久しぶりに青空が

投稿者: | 2009年7月12日

0712-1.jpg

 今日の予報は、基本的には曇りだった。雨が降らないうちに、お天気が悪くならないうちにと、朝早く鎌倉に出かけて行った。目的は、鶴岡八幡宮の蓮の開花をチェックすることだった。先週よりも開いている花は確実に増えていたのだけれど、まだまだ蕾が多い状態だった。青空が広がってきて、何だかとても懐かしい青空だった。
0712-2.jpg
 こんなふうに、白やピンクの花があちこちに見られた。最盛期には、どんなふうになるのか、是非見てみたいと思っている。これから、毎週のように源平池のチェックに出かけるだろう。
0712-3.jpg
 鶴岡八幡宮だけで帰ってしまうのは、もったいないので、北鎌倉まで歩いて行って、東慶寺を訪れてみた。早朝で、しかもあじさい見物の人達も少なくなっていたから、静かな境内をゆっくりと歩くことができた。
0712-4.jpg
 可愛い石仏が目についた。前に来た時は、このあたりはイワタバコの花が咲いていて、カメラマンが大勢群がっていたものだった。シーズンオフのお寺の方が、ゆっくりと歩けるし、写真もゆっくり撮れる。朝早めの散策にはまってしまいそうな気がするが、早朝にはお寺の門が閉まっているので、行く先は選ばなければならない。これから暑くなる季節だから、尚更歩くのは朝が良い。

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください