わたしは、なぜタダで70日間世界一周できたのか?

0514-1n.jpg

 はあちゅうさんこと、伊藤春香さんの『わたしは、なぜタダで70日間世界一周できたのか?』を読んだ。この本を読むまで知らなかったが、はあちゅうさんは結構有名なブロガーらしい。
 世界一周しながら、いろいろな企画を実施し、ブログにもその様子を載せたりすることによって、いろいろな会社にスポンサーになってもらい、タダで70日間世界一周を実現したという本である。本屋さんで見かけて、何となく面白そうだなと思って買ったものの、読むのに時間がかかった。読み始めるまでに時間がかかったと言った方が良い。実現するまでの話と実際に世界一周した話が書かれている本だ。
 普通なら自分で貯めたお金で世界一周するところを、いろいろな会社にスポンサーとなってもらい、仕事として世界一周されたわけである。だからこそ、仕事をしつつ世界を回らないといけないわけで、優雅な旅ではなくなったようだ。そのことが一番印象に残った。やりたいなと思うことをプライベートでやる分には、責任はないのだけれど、仕事となるとそうはいかない。旅先でブログ用の写真を撮ったり、記事を書いたりすることは、かなり大変だったようだ。実際のブログは、「はあちゅうの世界一周主義」である。今も閲覧できる状態になっている。
(26冊目/2010年度)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください