円覚寺舎利殿の写真をアップ

投稿者: | 2010年5月7日

0507-3.jpg

 円覚寺の舎利殿を見に行ったのは、二日前のことだった。今夜やっと写真の整理を終えて、写真のホームページ「あれから」にアップした。決して大きな建物でも、豪華絢爛な建物でもないけれど、美しいと思った。屋根のカーブがそう思わせるのか、それとも背景の山の新緑がそう思わせるのか、自分でもわからない。
 アジサイの花が咲く頃には、鎌倉を駆け回るかも知れないけれど、それまではゆったりと回りたいと思っている。一日ひとつか二つのお寺を歩く程度が一番良いと思う。写真を撮ることに集中できる限界が、それくらいなのかも知れない。
 ただ意味も無く写真を撮ってきたのは、枚数を多く撮って写真を撮る練習をするためである。そうしているうちに雑になってきた感じがしたので、この前から割と慎重に撮るようにした。落ち着いて写真を撮るためには、人出は少ない方が良い。だから当分は朝早い時刻に出かけて行くことになると思う。
 そのうち何か自分なりのテーマを見つけられたらいいなと思っている。猫の写真は撮りためているものの、それをテーマと呼ぶには安直過ぎるような気がする。もっと違う何かのテーマを持って、一連の写真を撮れるようになれば良いと思う。まだ見つけきれていないけれど、そのうちきっと見つかるだろう。それまではまだまだ沢山の写真を撮らなければならないだろう。枚数を撮って練習できるのも、デジカメの良いところだと思う。これがフィルムカメラだったら、ランニングコストはかなり高くなってしまうだろう。沢山撮り過ぎても削除できるし、いろんな媒体に記録できる。それが良いところでもあり、マイナスに作用することもあるのだろう。いずれにしても、まだまだ写真の腕を上げたいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください