振り返りとやりたいこと

投稿者: | 2010年6月17日

 このところ朝の時間も、通勤時間も、仕事の合間の昼休みの時間も、読書を優先して使っている。そんなふうだから、読書のペースはずんずん上がっている。今月は今朝で既に11冊目の本を読み終えたから、このままのペースだと20冊ペースなのかなと思うくらい。でも、そろそろ村上春樹さんの最新作にとりかかろうかなと思っているから、600頁近い本を3冊読むためには、そこそこ時間がかかる計算になる。

 村上春樹さんの本をいつ読むかは気分次第なのだけど、BOOK1からBOOK3は続けて読むつもりだ。ご存知の本だと思うが、『1Q84』の話である。僕の場合ベストセラーが本屋さんに並んでいるタイミングに読むことが少ない。1年以上経ってから読むことはあっても、こんなタイミングで読もうと思うことがなかった。そういう意味ではちょっとした変化かも知れない。
 やりたいと思っていることを少しずつリストアップしている。ノートに思いつくもの全てをリストアップしてみようと思っている。まだノート2頁分くらいしか書き出していないけれど、これはある程度たまるまで続けてみようかなと思っている。会社でも同じ試みをしている。会社つまり仕事なのだから、やらなければならないことリストである。
 もうひとつやってみようかなと思うことがある。こうなりたい、こうしたいと思うことを書き出してみようかなと思っている。つまり目標を明確化すること、見える化することを始めようと思っている。やりたいことリストと重なる部分はあるかも知れないけれど、やりたいことリストはどちらかと言うと、やる必要があるものが多いだろう。こうしたいということは少し抽象的だったり、少し先のことだったり、夢みたいなことだったりするかも知れない。
 朝の時間もそろそろ終わりに近づいた。このところ読書ネタばかりなので、ちょっと振り返ってみたり、これからのことを考えてみたりした。残り15分ほどの朝の時間は、やっぱり読書に使うことにしようと思う。

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください