夜時間の活用法

投稿者: | 2010年6月29日

0629-1.jpg

 昨日は比較的早めに帰ってきた。午後8時半頃だったと思う。食事をした後パソコンに向かったのだが、急激に眠くなった。
 昨日往きの電車の中は、猛烈に眠かった。普段はあまり電車の中では寝ないが、昨日はちょっとだけ寝た。
 眠くなければ、もっと本を読めていたに違いない。昨夜眠くならなければ、ブログの更新もできていたに違いない。
 そう言えば、しばらく前にブログの更新を朝晩2回はやろうと宣言したことがある。実行できていない状態である。その一番の理由は、やはり夜はとても眠くなってしまうからだ。
 いろいろ、あれこれ考えてみる。やっぱり早起きすると自然に早寝になるから、夜眠くなるのが早くても仕方ない。その分朝の時間をたっぷり楽しんでいる。朝の方が静かだし、頭もすっきりとしているので、快調なのだ。
 夜はやっぱり、ビールを一杯飲むのが、余計に眠くなる理由なんだろうと思う。「仕事、お疲れさま!」みたいな自分に対するご褒美のように、軽く一杯飲んでいる。量的には全然多くない。
 でもやっぱり、飲まない日も作って、たまにはブログの更新などもしたいものである。朝の時間だけでは足りない部分もある。これからしばらくの間は、夜時間の使い方についても、少しはましな状態にしたいと思う。沢山やりたいことがあるのだから。

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください