やる気!攻略本

投稿者: | 2010年10月1日

1001-3.jpg

 やる気を出すためにどうすれば良いか、やる気を持続するためにどうすれば良いか、そんな「やる気本」を何冊か読んでいる。本屋さんで「やる気」に関する本が平積みされているのを見ると、なぜか読んでみたくなる。僕が気分屋だからである。つまりやる気になると徹底的にやるけれど、やる気になっていないことも多いのである。
 だから、やる気を持続するとか、やる気を出すとか、そういうことに興味がある。言い換えると、上手にやる気のスイッチを入れてやると、物事に集中的に取り組むことができるし、やる気を持続することができたら、もっといろんなことができそうなのである。
 さて『やる気!攻略本』を読んでみた感想であるが、正直少々難しかった。やる気を手に入れるためには、生活環境や人間関係などの「基礎力」をベースとし、「目的力」と「緊張力」をうまく使う。合わせて「言葉力」も駆使する。そんな感じのやる気の出し方なのである。対象は自分自身であったり、周囲であったりする。僕がこの本を読みたいと思ったのは、周囲よりもむしろ自分自身のやる気を出したいからである。そういう意味では、この本は周囲のやる気に関するページのボリュームが多いから、僕の目的と少し食い違っていたようである。
 最後に今月から読んだ本のカウント方法を変更した。年度で通算していたのを、年で通算することにした。その結果通算冊数は、127冊になる。
(127冊目/2010年)

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください