充実した1週間のために

今月二冊目の本『暮らしのヒント集2』を今朝読み終えた。今朝は午前4時前に起きた。なのに本を1冊読み終えた以外にできたことが思い付かない。せっかくの朝の時間を浪費してしまった後悔は、ちょっとしたストレスになってしまう。1週間の始まりの月曜日の朝からこういう調子だと、気が重い。

こういうときは、さっさと過ぎたことは忘れ去って、これからのことを考えることにしたい。もちろん、過ぎたこともこれからの教訓にすることは忘れないで。何かをしたいと思いつつ、それができないまま考えているばかり、そういうときに時間を浪費しがちだ。特に最近は住まいのこととか、買いそろえたい物のことなど、あれこれと考えたり、ネットで調べてみたりすることも多い。仕事のほうもやや忙しく、いつの間にか仕事のことを考えていることも多い。 要するにいろいろと考えることが多いということで、頭の中がごちゃごちゃになっているということ。

こんなときこそ、GTDを実践すべきと今気付いた。頭の中がいろんなことでごちゃごちゃになっているときこそGTDなのだ。何だかひとり相撲になってしまったが、今日会社に行ったら、さっそく頭の中を整理して、やるべきことをリストアップしたい。充実した1週間のために。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください