日本人のためのフェイスブック入門

『日本人のためのフェイスブック入門』松宮義仁

フェイスブックの入門書としては、しばらく前に『今すぐ使えるかんたんmini facebook 基本&便利技』を読んだ。そしてその本を買う時に、ちょっと気になっていた本『日本人のためのフェイスブック入門』を読んだ。

順序としては、逆に読んでいた方が良かったかも知れない。これからフェイスブックを始めようかなと迷っている人にとっては、『日本人のためのフェイスブック入門』を読んだ方が良いだろう。そしてやろうという気持ちになったなら、『今すぐ使えるかんたんmini facebook 基本&便利技』を読むのが良い。楽しさを知るためには、前者が参考になり、実際の操作方法だとか便利な機能などを学ぶには、後者が良い。今回この本を読むことによって、「やってみようかな」という思いは少し強まった気がする。フェイスブックがとても気になっていた理由のひとつに「いいね」ボタンがある。そのすごい魅力もこの本に書かれていて、理解できた。
(37冊目/2011年)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください