一番やりたいことをやろう

投稿者: | 2011年12月19日

昨日の朝の空(2011年12月18日)

休日の一日は、いつもの倍くらい早く過ぎてしまう、そんな気がする。

昨日の朝、起き出したのは午前3時頃。愛犬ふぅちゃんの散歩までたっぷり3時間、朝の時間を楽しみながら、ブログの更新やネットや読書をして過ごした。散歩から帰って来て、またしばらくはネットをして、その後朝食を食べたりなんかしていて、あっと言う間に9時だった。珍しく奥さんが自力で起きて来て、掃除なんかしたりして、ふぅちゃんを動物病院へ連れて行ったのが、午前11時過ぎだった。

動物病院では、待ち時間が結構長くて帰って来た頃には午後1時を回っていた。昼食は近所の中華料理屋さんに行き、久しぶりにサンマーメンを食べた。帰って来て、コーヒーを煎れ、ひと休みして、ふぅちゃんのシャンプータイム。その後自分がお風呂に入っていたら、午後6時近くになっていた。

昨日の朝の富士(2011年12月18日)

いつもの休日の過ごし方であり、あまり変化は無い。ほとんどの場合、土日が休みだから、どちらか一日はこんな過ごし方で十分だと思う。むしろ休日なので、一日はのんびりと過ごしたいと思う。

でも、何故かもっといろんなことをやりたいと、焦ってしまうのは、平日にやりたいことができていないからだろう。理想的なのは、自分が一番やりたいと思っていることを、平日にやることだ。そのことと仕事が一致していたなら、十分なのだけど、残念ながら今は違っている。だから、休日に沢山のことを織り込もうと焦っているに違いない。

昨日のお昼の富士(2011年12月18日)

理想としていることは、簡単には実現できない。もしかすると、一生実現できないかも知れない。今は努力すらしていないから、実現できる筈がない。これからは、努力だけはして行きたいと思う。そうすれば、いつか理想的な生活が実現できるかも知れない。

どんな生活が理想かと言うと、それすらはっきりさせていない。どこにも書き出していない。このブログでも、具体的に書いたことがない。気付いているのだけど、それをはっきりさせないと、いつまで経っても今のままなのである。目標とするところは、可能な限り具体的にしておく必要がある。頭の中で考えているだけだと、目標は無いも同然だ。目標が無ければ、達成もできない。そのことに気付いているんだけど、まだ書き出していない。

昨日の昼の富士(2011年12月18日)

今朝の散歩は、ちょうど1時間後くらいに出かけることにしたい。朝の自由な時間は、あと1時間ということになる。残りの1時間で、一番やりたいことは何だろう。スティーブジョブズの言葉を借りると、「今日が人生最後の日だったら、今日やろうとしていることをやりたいか?」ということで、つまり「今日が人生最後の日だったとしても、一番やりたいと思うことをやろう」ということだ。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください