夫婦ふたりの忘年会

投稿者: | 2011年12月30日

湘南ビター@MOKICHI TRATTORIA

茅ヶ崎駅前あたりの良いお店に行こうかなと思っていましたが、結局家から徒歩5分かからないところにあるMOKICHI TRATTORIAで、夫婦ふたりの忘年会をすることにしました。まずは、何を差し置いても、湘南ビールで乾杯です。本当は、もっと大きなジョッキで飲みたいところですが、このお店はこういうのしかありません。ピッチャーもあったような気がしましたが、ふたりでピッチャーだと大き過ぎます。

田舎風揚げ芋@MOKICHI TRATTORIA

コースにするかどうかで、ちょっと迷ったのですが、あまり好きそうにない料理が入っていたので、好きなものを少しずつ注文することにしました。まずは、ロメインのシーザーサラダと写真の田舎風揚げ芋とソーセージの盛り合わせを注文しました。どれも美味しかったけれど、田舎風揚げ芋が特に美味しかったです。

自家製ソーセージ盛合わせ@MOKICHI TRATTORIA

奥さんから、「来年の目標は?」ときかれたけれど、そう言えばあまり考えていないことに気付いた。「一年の計は元旦にあり」と言うから、元旦に考えることにした。年内の計画も、昨日から狂ってばかりで、散髪にすら行けていない。大掃除に関しては、窓拭きをしたくらいである。もっとも、引っ越したばかりなので、大掃除と言っても処分する物が沢山あるわけじゃない。来年からは大掃除をしなくても済むように、日頃から掃除をしていることが目標かも知れない。

ワインとパスタ@MOKICHI TRATTORIA

湘南ビールだと効率が悪いので、デキャンタでハウスワインを頼んだ。MOKICHI TRATTRIAには、ここ熊澤酒造で造っている日本酒「天青」もあるのだけれど、酔っ払いそうなので今日はワインにした。日本酒は、元旦に取っておくことにして。

仔羊の香草焼きタプナードソース@MOKICHI TRATTORIA

最後にメイン料理というのは、順番が変かも知れないけれど、アラカルトなのでまあこんな感じだろう。しっかりとした羊肉の味がして、羊を食べている気になった。羊の臭いが嫌いな人は、避けた方が良いかも知れない。羊も大好きな奥さんと僕は、急にジンギスカンを食べたくなってしまった。

夫婦ふたりの忘年会はいつ頃から始まったのか、あまり記憶がない。要するにふたりとも飲むのが好きなので、口実を作っているだけである。年が明けたら、夫婦ふたりの新年会があることは、言うまでもない。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください