夕焼け、朝焼け

投稿者: | 2012年7月18日

夕焼け(2012年7月17日)

昨日は、突然梅雨明けが発表された。確かに、もう梅雨明けじゃないかって、納得できるような猛暑日だった。ほんの少し外を歩いているだけで、太陽の光で焼かれているような、真夏のお天気だった。

夕焼けの雰囲気も、どことなく熱帯夜みたいな感じがした。

富士山と夕焼け(2012年7月17日)

もう薄暗くなりかけていたけれど、ぎりぎりで夕焼けの時刻に間に合った。

一日良いお天気で、富士山の影がくっきりと夕焼けに映えていた。

富士山(2012年7月17日)

20分くらいの散歩を終えて帰って来た時には、すっかり日が暮れて、富士山の影もよりくっきりと見えていた。

朝もそうだけど、夕暮れ時の空も、刻々と変わるものだ。

朝焼けの空

今朝は富士山は見えていなくて、西側は大きな雲がかかっていた。

東の空は良く晴れていて、雲が少ないせいか、それほど朝焼けらしい風景になっていなかった。普段よりも10分ほど早く家を出たら、日の出前の綺麗な空が見えていた。

朝焼けの空

何となく、南の島の空を思い出していた。はっきりとした記憶があるわけじゃなく、ずいぶん昔に出掛けた南の島のことだ。

夕焼けも朝焼けもとても美しく、こんなところでぼんやりと空を眺めて暮らしたら、幸せだろうなって思った。何故だか知らないけれど、そんなことを考えていた。

今日もまた一日が始まる、と思ったら、我に返った気がする。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください