太陽が顔を出す頃に散歩してます。

投稿者: | 2012年7月29日

日の出(2012年7月28日 5:19)

太陽が東の低い山から顔を出すのを眺めていたら、ちょうど良い具合に靄がかかっていたのだろうか、太陽の光が遮られて薄い色の下敷き越しに見るようなまん丸い太陽が見えた。空気が澄んでいたのでは、こんな朝の太陽は撮れないだろう。

日の出(2012年7月29日 5:21)

今朝は、昨日の朝よりも空気が澄んでいたようで、もっと眩しい太陽が顔を出した。

知らず知らずのうちに、太陽が顔を出す時刻は遅くなりつつあって、季節が少しずつ歩みを進めていることに気付く。やがて今の散歩の時刻では、真っ暗になってしまう時期がやって来るだろう。

少し前までは爽やかだった朝の空気も、このところの猛暑で早朝からもわっとした感じになってしまった。少し歩くと、汗をかく。まだ早朝だから、これで済むのだろう。

百日紅(2012年7月29日)

いつもの散歩道にある百日紅の木に、紅い花が咲き始めた。鎌倉でも咲き始めているのだろうか、ちょっと気になる。

そろそろ鎌倉を歩きたくなったけれど、連日の暑さで外出は控えている。この次の休みには、午前中だけでも歩いて来ようかなと思ったりしている。

これまでと違った鎌倉の歩き方をしてみたいと思ったりしている。何かの目的を持って歩きたい。鎌倉のことを、ホームページの形でまとめてみようかなと思っている。

とりあえず、今日は鎌倉で行ってみたい場所をリストアップしてみた。ちょっとした史跡も含めて、374になった。これまで行ったことのない場所も、これまで何度も行った場所も、改めて回ってみようかなと思っている。そして、これまで撮った写真も選び直して、僕の鎌倉歩きに関するホームページを作ってみたい。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください