「10年後」成功している男、失業している男

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「10年後」成功している男、失業している男』は、仕事・人生・お金・対人関係・恋愛などに悩みや疑問を持つ若者に対する答えという形式の本で、56項目の疑問と答えが書かれている。

「自分にも他人にも厳しい」と言っている著者だから、確かに厳しい答えが多い。おかしな悩みや疑問に対しては、バッサリと切り捨てるような辛口の答えが書かれている。確かにそのとおりだと同感できるものも多かったと思う。ただ、これはそのとおりだから、さっそく実践してみたいと思ったものは、ほとんど無かった気がする。考え方を示すものであって、ノウハウ集ではないからだろう。僕が持っている悩みや疑問とは全然違ったものが多いせいもあるだろう。

「成功している男は…」という一文が各項目の終わりに書かれているけれど、どうも成功とは結びつかないような気がするものも多い。成功か失業か、ということと結びつかない気がするものも多い気がした。書かれていることについては、そうだろうなと思えるものが多いのだけれど。読む前に期待していた内容と、少しずれていたので、そう感じたのかも知れない。
(16冊目/2013年)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください