3連休、朝の散歩

投稿者: | 2013年7月15日

0715-1

3連休もあっと言う間に過ぎてしまい、気が付いたらこのブログの更新もしてませんでした。3日分の朝の様子を一気にレポートします。

まず初日13日の朝ですが、綺麗な朝陽が目に付きました。太陽が東の空から顔を出すのは、午前5時の少し前です。連日の猛暑ですから、朝の散歩はまだ涼しい頃、午前4時45分頃にスタートします。

0715-2

いつもの遊水池では、連日バンの雛の姿を見つけることができました。親鳥はいなくなってしまったのかなと思っていましたが、土曜日の朝は雛の近くに居るのを見つけました。

0715-3

バンの雛は、だんだん大きくなってきました。大きさも親鳥とそれほど変わらないようになりつつあります。

最初の頃は雛同志集まっていたような気がしますが、最近は遊水池のあちこちで雛を見かけます。しかも単独行動しているようですから、巣立ちは近いのかも知れません。

0715-4

連休2日目、日曜日の朝は、空の雲が何だか良い感じでした。バラバラのようで、東の空に広がっている雲が放射線状になっているような気がしました。夏らしさを感じたので、写真を撮っておきました。

0715-5

バンの雛は相変わらずあちこち歩き回っています。いつ行っても見られるので、もう珍しさを感じなくなりました。

最初に見つけた時は、ドキドキしたものですが、今は当たり前になってきました。

0715-6

今朝、海の日の朝には、カルガモの親子とバンの雛が近くに居るところを見つけました。バンを追いかけているように、カルガモの親子が進んで行きます。

カルガモの子も、親と大きさが変わらないくらいに成長しています。

0715-7

最近良く見かけるのがこの待宵草です。線路脇の草むらに沢山咲いています。

昼間は花がしぼんでいるのですが、早朝だとまだ元気に開いているのです。夏真っ盛りという気がします。

 


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください