『asta』読破計画とMOLESKINEプロフェッショナルノートブック

投稿者: | 2014年8月9日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ポプラ社の雑誌『asta』の最新号が届きました。

読まなくちゃと思いつつ、読めないうちに、すぐに新しい雑誌が届きます。この悪循環を断ち切らねばと思っています。

思っているだけでは、きっと変わらないでしょう。在庫一掃計画をきちんと立てて、計画どおり実行することによって、悪循環を断ち切ることにしました。

まずは読みたいものをタスク化して、それをひとつずつ読み進めて行くことにします。要するに、タスクが全部でどれだけあるかを知るだけでも、これまでの混沌とした状態から抜け出せるのではないかと思ったわけです。

そのツールにMOLESKINEのプロフェッショナルノートブックを使うことにしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

プロフェッショナルノートブックの最初は、CONTENSページが2ページです。1ページに30行あります。どう使うかは、追々考えることにしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次にPROJECT-PLANNINGページです。こちらは3ページありました。一つのプロジェクトで複数ページを使うことが想定されているのでしょうか。どうせならこの後のNOTE PAGEの分だけ行数があると使い勝手が良いかも知れません。

いずれにしても、こちらも追々どう使って行くかは考えることにしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらがメインのNOTE PAGEです。雑誌の号数に合わせて、読み物をタスクリスト化してみました。読み終わったら、チェックしたり、カラーのペンで日付を入れたりしようと思っています。チェックが進むと、貯まっている雑誌が読めて行くことになります。

雑誌は必ずしも全てのページを読むとは限りませんし、この雑誌のように連載小説が中心のものは、読みたいものだけ読めば良いと思います。

『asta』にはエッセイやマンガも一部あるのですが、雑誌を読み終えて処分する時に気になったものだけ読むことにしようと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

後半はINDEXページです。こちらも中身が沢山になってから、使い方を考えたいと思います。ページ数分だけあるので、使い易そうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

TO-DO LISTのページもあり、切り離せるようになっていますが、これはあまり使わないと思います。

僕の場合はノートを切り離すのは、気分的に嫌な気がします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ポケットにはタブのシールも付いていますが、これもあまり好きじゃないので、使わないと思います。

このプロフェッショナルノートブックは、「The List of 100」の項目毎にプロジェクトとタスク化して、使って行こうと思っています。このノートを使い切った後に、達成できた項目も増えている気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください