『人生は手帳で変わるー知的ビジネス・パーソンのための第四世代時間管理術』

投稿者: | 2018年7月26日

人生は手帳で変わる―知的ビジネス・パーソンのための第四世代時間管理術』は、フランクリンプランナーの使い方に関する本。

4章構成で、第一章は「人生は手帳で変わる」ことの理論的な部分について書かれている。第二章は、価値観を明確にし、「コントリビューション・ステートメント」を書き、目標設定から月間、週間計画、そして日々の計画までのプロセスに沿ったフランクリンプランナーの具体的な使い方が書かれている。第三章が、具体的なリフィルなどの一歩進んだ使い方の紹介、最後の第四章は、プロジェクト管理フォームを使ったプロジェクト管理についての章。

ワークブック形式になっている『人生は手帳で変わる 3週間実践ワークブック』も読んだが、どっちが良いかは人によると思う。ワークブック形式の方は、当然だけど具体的な使い方の紹介のような部分が無いから、結局両方読むのが一番良い気がする。

本を読むだけでは、手帳は使いこなせない。結局は本を参考にして、実践してみること。その中から自分なりの使い方を定着させるのが良いと思う。今年いっぱい実践できたら、多分来年からは自分なりの手帳術が身についているのではないかと思う。
(44冊目/2018年)


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください