このブログを本や読書のことに特化させます

投稿者: | 2018年11月10日

僕の本棚にある再読待ちの本です。今にもあふれ出しそうなくらいありますが、実はこれ以外の場所にも沢山あります。もう一度読んでおきたいと思った小説とか、気になるページに付箋を付けた手帳術やビジネス本などがあります。

このブログは、もともとは内容に拘らず、思い付いたことを書こうと思って立ち上げたブログです。夏目漱石の小説のタイトルをパクったようなブログのタイトルですが、「それから…」の持つ余韻のようなものが好きで、このタイトルにしました。思い付いたことは何でも良くて、本当に思い付いたこととか、日記のような内容とか、出会った野鳥とか、鎌倉を歩いた記録とか、いろいろ書いていたのですが、最近はもっぱら本のことばかりになっています。遡ると7月31日に本以外のことを書いていて、その前は6月5日というような状態です。

そして突然、決めました。このブログは、読書に特化したものにしようと決めました。

僕は文章を書くことが好きで、毎朝「モーニングページ」を書いたり、1日1ページのMoleskineのダイヤリーに日記を書いたりしています。だから、ブログを書くことも好きなので、本のことだけを書きたいわけじゃないのですが、実質的に本のことばかりになっているこのブログが気になってしまうのです。

今書けていない他のことについては、心機一転新しいブログか何かを立ち上げて、書いてみたいと思っています。要するに本のこと以外のカテゴリーは別ブログへお引っ越しをさせようというわけです。

そしてこのブログが本や読書のことに特化されることによって、もう少し僕として納得できるだけまともなブログに変わって行くといいなと思っています。

思い立ったが吉日、今日から少しずつお引っ越しを始めます。そしてTwitterとかInstagramのアカウントも整理して、ブログに合わせたアカウントにしてみようかなと思っています。ちょっと行動し始めると、思いはちょっと膨らんできます。実はずっとこのことを考えていたのですが、思っているばかりで行動していませんでした。止まっているばかりで、進んでなかったのですが、この文章を書くことによって、一歩を踏み出せたような気がします。

それでは、本当に、少しずつ…


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください